なだらかなる地平線

King Machine

Fate RPGベースで、独自のSF-RPGとして評価を得ていたDiaspora
そのデザイナー氏が長きに渡って開発中のままお蔵入りとしていた、Soft Horizonの第1弾がようやくリリースに至りそうです。

そもそも5年ぐらい、ゲームデザインそのものから手を引いていた感がありましたが、今年、一風変わったスペオペElysium FlareElysium Flareで復活。続いて、Soft Horizonも目を覚ます運びとなったようです。

既にデザイナー氏のPatreonサイトでは、King Machineのバージョン0.6が公開中。おそらく1〜2週間で支援者以外にもアクセス可能となるはずです。ひとつ前のバージョンを見ると、ルールはBlades in the Dark寄りで、D6、D8、D10、D12を使用。暴力のみに頼らない物語の展開を指向しているようです。

目移録